CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
【投票に行こう】
【わたしが肉食をやめた理由】
どうしてお肉をやめたのかここにすべてが♡
現在はラクト・オボ・フィッシュ・ベジタリアンです♡
【しゃべれない者から犠牲になります。言葉が出る者は 出さなくてはいけないと思います。】
原発いらない
電気足りてるのにどうして原発やめられないんだろう?ヨウ素剤を配らなくてはいけないような発電方法じゃなくても電気は作れるのに。(´・_・`)北の国から原発にミサイル一発で、日本終了なんですけど。やめません?自民党さん。
チョコのYou Tubeチャンネル 『chocomama305』
dogtrickmovie

チョコの犬芸トリック集(26個) ピアノ演奏や風船バレー、後ろ歩きなどなど♪
  
スッキリで紹介されました

テレビ『スッキリ!!』で紹介されました。スケボー犬チョコ動画です♪
MOBILE
qrcode
<< お散歩 | main | しまなみ海道&四国 大満喫旅行◆―品 >>
     
しまなみ海道&四国 大満喫旅行
JUGEMテーマ:ペット


毎年恒例の結婚記念日旅行。
今年は去年のリベンジで、しまなみ海道経由の四国4県 大満喫の旅にしました♪

10月23日〜25日まで 3日間たっぷり楽しんできました!


1日目で一気にしまなみ海道を目指します。朝6時半に名古屋を出発。
山陽自動車道
だんだん山に囲まれる高速の風景。

山陽自動車道からしまなみ海道へ。

家から5時間半!いざしまなみ海道の島々へ!



広島側から走るしまなみ海道は、山々に囲まれてて、思ったよりコンパクトな景観。

イメージ的には広がる海に青い空!っていうイメージだったので、あれ?となりました。



大島北インターで下り、亀老山展望台に到着! 

6時間のロングドライブお疲れさまの夫なのでした。

亀老山展望公園
わぁ〜!!素晴らしい眺め!!

これこれ!こういうイメージだったんです!
来島海峡大橋
展望台からの眺めは、目が回ってクラクラするほど。
向こうが四国、愛媛県。


昼過ぎだから少し霞んできたけど、それでも十分素敵な眺めでした。


そこから再びしまなみ海道を通って大三島に戻り、

道の駅『多々羅しまなみ公園』へ。
多々羅しまなみ公園
景色は素晴らしい!
でも若干ひなびた感じゆえ、レストランもイマイチだなぁ・・・と言うことで
(レストランは持ち出しも不可)

焼き豚たまご飯とみかんから揚げ
スナックコーナーで夫はB級グルメの焼き豚卵飯とみかんから揚げ。

私はじゃこ天とビール!
じゃこ天とビール♪
橋を眺めながらいただきました♪

じゃこ天は美味しかったです。夫のは「別に」だそう。

お土産売り場は充実していたのでそこで色々お土産を買って出発。


まだ3時前だったので、島を散策することに。
伯方の塩
海のすぐそばにある、『伯方の塩 大三島工場』へ。

塩ソフト
塩ソフトを買いに♪

工場見学できますが、チョコも一緒だからソフトだけ。
でも「どうぞ」って、伯方の塩のお土産もらえました。 ちょっと嬉しい♪

後からソフトクリームに振りかけるトッピングの塩がおいしかったです。


お次は、お茶しようかって寄ったオミシマコーヒー焙煎所さん。
オミシマコーヒー
コーヒーの良い香りが漂います♪

古民家を改装した店内も素敵。
店内もいい感じ

おまけにこんなに可愛い看板犬フレブルのはなちゃんもいます。
はなちゃん
ワンコ苦手っこですが、チョコには挨拶に来てくれました♪

みかんジュースとコーヒー
テラス席はペットOK。

夫はコーヒー(豆が選べます)、インフルエンザを機にコーヒーが飲めなくなった私ははるかのジュース

コーヒー好きの夫。すごくおいしい〜って喜んでました♪

私は酸っぱいもの苦手なんですが、このはるかのジュース、酸味があるのに酸っぱくない!
すごく美味しくてお土産に一本買って帰りました♪

みかん畑と瀬戸内海
お庭からはみかん畑の向こうに広がる海と橋。

まったり
コーヒーもジュースも、コップに並々注がれるので、

ゆっくりたっぷり 景色を眺めながらのんびり楽しめました♪

お腹に余裕があったら、全部手作りのカレーやプリンも食べたかったなぁ。


オーナーさんご夫婦も優しくて、鼻ぺちゃ犬談議に花が咲きました♪

いずれはドッグカフェみたいに屋根とか作って雨でも大丈夫にしていくつもりなんだーっておっしゃってました。


楽しみですね♪

ごちそうさまでした!
17時前になったので、そろそろ宿へ向かいましょう〜。





 
| おでかけ/お泊り | 13:34 | comments(0) | - |
コメント
コメントする